「蕎麦の花咲く磐梯山麓から吾妻スカイライン」   
磐梯山と猪苗代湖
磐梯山
標高1,819m。磐越道猪苗代ICから、湖南方面湖岸線から望むのが一番の絶景。
●猪苗代湖は、福島県の中央に位置する湖です。その面積は全国第4位、透明度では全国第3位を誇る。

●磐梯山の麓は、南が表磐梯。北側が、裏磐梯と呼ばれている。
表磐梯から見る磐梯山は普通の山であるが、裏磐梯から見ると一変して山体崩壊の跡の荒々しい姿を見せる。806年(大同1)に噴火。それまで3000mほどあった富士山型の山から、現在の3峰になった。1888年(明治21)7月15日に山体崩壊をおこし、発生した泥流により北麓の村が埋没するなどの被害を及ぼし461人の死者を出す。また、噴火により川がせき止められ、桧原湖小野川湖秋元湖五色沼をはじめ、大小さまざまな湖沼が形成された。裏磐梯の景観は、この時に形成された。なお、1888年の噴火は、長い間水蒸気爆発とされ、「磐梯式噴火」という噴火の様式も提唱されたことがあったが、現在では小規模な噴火に伴う山体崩壊説が有力となっている。「参照: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)」
●裏磐梯スキー場銅沼方面登山口。八方台登山口。猪苗代スキー場表登山口。猪苗代リゾート翁島登山口。川上温泉登山口。渋谷登山口等がある。
●磐梯ゴールドラインの八方台登山口が一番手軽で、頂上まで2時間程度。  ※問い合わせ先は、猪苗代町商工観光課(0242-62-2117)


蕎麦畑<秋色の風>
■磐越道猪苗代ICから、R115に進入すると。
9月の磐梯山麓は、さわやかな秋風に揺られて白い蕎麦の花で埋め尽くされています。この様子だと、刈入れは10月の下旬頃かな。そうなると新蕎麦の季節ですね。

スカイラインから裏磐梯磐梯山の南側の畑は、猪苗代蕎麦の一大生産地になっています。この辺りでは、寒暖の差が大きいので夏蕎麦も栽培されている。大きな低温倉庫も各所にあり、いつでも美味しい蕎麦をご賞味できます。表磐梯はもちろん、裏磐梯はペンション村が多い。


●冬のウインタースポーツから、夏のアウトドアライフ。秋は、空気も澄んでトレッキングが楽しいです。


浄土平<吾妻スカイライン浄土平>西吾妻連峰
■猪苗代ICから、約一時間ほどで磐梯吾妻スカイライン浄土平に着く。これからの季節は、紅葉が見事に色付いて多くの観光客が訪れます。

トレッカーに人気の、浄土平から西吾妻連峰。
一切経山から魔女の瞳。鎌沼の散策と、楽しいコースがたくさんあります。11月下旬ともなりますと、降雪があることもありますから装備などでは注意が必要です。

●奥羽山脈の主峰・吾妻連峰を縦断する眺望抜群のスカイライン。全長28.8km、平均標高1350m。道の途中「吾妻八景」と呼ばれる見所もあるが、山々を一望できる場所も多い。



吾妻小富士
<吾妻小富士>

■浄土平駐車場から、直ぐ前の吾妻小富士にトレックしました。
トレックと言っても、険しい山道ではありません!散歩道のようになっていますから、誰でも簡単に登頂で来ます。ビジターセンターでは、磐梯朝日国立公園にある浄土平の観光案内。自然環境や散策コースの紹介等があります。
詳しくは:浄土平ビジターセンター

吾妻小富士山頂
●訪れたのは、秋晴れの9月中旬でした。
紅葉少し前の平日だったので、人混みも無く壮快でしたよ!吾妻小富士は、ガレバ地帯ですが周回する事ができます。所要時間は、一時間もあればOKです。其の眺望は、福島盆地全体が見渡せます。

天空の花
<花のスカイライン>と<つばくろ谷>

■荒涼とした吾妻小富士だが、風の影響か草さえも少ない北側とは裏腹に、南斜面には多くの高山植物が見られる。つばくろ谷そして西側の姥が原。鎌沼周辺には、湿原植物が群生している。


●2000年に、新たに架けられた不動沢橋から谷底までは、何と!80m。それだけでも目がくらみそうな迫力だが、谷間全体が紅葉シーズンを迎えた時の美しさは絶景です。樹木によって異なる色彩は、不動沢の白い流れとベストマッチング。谷を飛び交う「イワツバメ」の様相から、つばくろ谷と命名された「吾妻八景」のひとつ。

■つばくろ谷から、高湯方面に向う途中には、天狗の庭がある。
吾妻連峰を180度のワイドな視界で楽しめるワイルドなビュースポット。
陽光が樹海に降り注ぐイメージは、天狗が空から舞い降りてきたかのような神秘的なお庭です。

◇紅葉の吾妻スカイライン
初秋の磐梯吾妻スカイラインDVD
アクセス 東北道福島西ICよりR115経由。又は、磐越道猪苗代ICよりR115経由。磐梯吾妻スカイライン40分。
営業時間 磐梯吾妻スカイラインAM6:30分以前は通行自由。(但し、要確認)春秋夜間通行止時有
休業日 スカイライン11月中旬?翌4月中旬までは、降雪の為封鎖することもある。
料金 普通車1570円。大型車(Ⅰ)2410円。大型車(Ⅱ)5570円。軽自動車1150円。自転車150円
駐車場 有料と無料駐車場あり。
HOME天然ニガリ手造り豆腐
■福島県立美術館  福島県歴史資料館 福島市古関裕而記念館 福島市資料展示室 浄土平天文台 小鳥の森
■福島市民家園 原郷こけし群 西田記念館 四季の里  花見山公園 浄土平ビジターセンター