<磐梯吾妻スカイライン紅葉セレクション> 秋のスカイラインDVD
つばくろ谷


磐梯吾妻道路(ばんだいあづまどうろ)
福島県道路公社が管理する有料道路(通称:磐梯吾妻スカイライン)。
福島県福島市の高湯温泉から浄土平を経て土湯峠に至る。全長28.7km。

東北地方の山岳観光有料道路の草分けとして1959年(昭和34年)11月に開通。磐梯朝日国立公園の一部であり、吾妻連峰の東側山腹に沿って走る本格的な山岳観光道路で、日本の道100選にも選ばれている。普通車の通行料金は1,570円(24年度は無料)。11月中旬から4月上旬までは冬期通行止。

不動沢橋(ふどうさわばし)は福島県福島市在庭坂にある福島県道70号福島吾妻裏磐梯線(磐梯吾妻スカイライン)の橋。 全長170mの鋼上路式ローゼ桁橋。2000年(平成12年)に老朽化のため旧橋から架け替えられた。吾妻八景のつばくろ谷を跨いでおり、谷底まで84mある。

磐梯吾妻スカイラインが1959年(昭和34年)に開通する際に架けられた上路式トラス橋(3径間のうち中央1径間)。全長95.6m。現在は当道路は福島県道路公社による管轄だが、当時は日本道路公団によってつくられた。トラスの製作は櫻田機械工業。

開通から40年が経ち老朽化したため、前述の現在の橋に架けかえられた。福島側の取付部は廃止されたあと駐車場と広場に整備され、旧橋の様子を記したプレートや橋脚の一部、当時の銘板、親柱が残されている。そこから谷の底を覗くと、橋台も見える。

  • 種別 - 鋼道路橋 。形式 - 上路式ローゼ橋。橋長 - 170m。支間 - 126.0m(アーチ支間)
  • 設計荷重 - B活荷重(道示1996年)・雪荷重。事業主体 - 福島県道路公社
  • 特記事項 - 温泉地帯に立地し、硫化水素対策として重防食塗装を実施。

 一切経山と浄土平
吾妻小富士トレック

噴火口の彩り

<絶景の滝>

<美味なワッパ飯>

<今日はバスドライバー>


<初冬の吾妻小富士>


■吾妻小富士に雪の到来。晩秋ともなると、吾妻小富士に寒気が吹き付けるたびに雪化粧となる。
  HOME
     
    春日八郎の故郷 畑に40Ⅿ竹柵造り ラッキーの遊び場 ヨシ爺の百姓日記  
 
猪苗代湖畔の落日    更科手打ち蕎麦  逃亡犬!ラッキー  津軽三味線りんご節  ラッキーちゃんの日々  北の出世船  大空にトライアル?
 郡山そば打ち職人
ルームガーデニング 北海の男」  春木屋ラーメン  会津猪苗代観光   津軽じょんがら 南部蝉しぐれ   鳥追い観音
 
  猪苗代会津山の神 蕎麦の龍?  津吹みゆ「望郷恋歌」  津吹みゆ会津山の神  猪苗代蕎麦風景 「中田観音」  ソーセージ造り 
包丁一代    
そば打ち職人   蕎麦屋一代 百姓三味線  人生出逢い旅  大衆演劇  娘達の初体験   船村演歌大賞
     
趣味の小屋  小屋つくり  畑のデッキ  葦簀屋根  ガーデニング  KFBコンサート   弦哲也カラオケ
       
 猪苗代そば  ブルーベリージャム 猪苗代湖だ!  KFB隈畔舟渡   山水荘 FCTニュージーランド  畑の小屋つくり 
    <YOUTUBE YOSHIJIWORLD VIDEOS>