温泉ソムリエお勧め「三四郎」そば屋  猪苗代町湊志田
三四郎そば屋「そば屋三四郎」
 磐梯熱海温泉から、国道49号線を猪苗代湖方面に向かうと、上戸地区旧安積疎水取り入れ口信号がある。その左手に、そば処三四郎がある。三四郎なんて、覚え安い名前だがその云われは知るよしはない。
ただ、三四郎の蕎麦は特徴があって実に旨いのである。使用している蕎麦粉は、真白い一番粉だ。この粉は凄くクセ(質)があり、中々手打ちする事ができない(ヘタクソだから)のである。

毎朝ご主人と女将さんが手打ちしている。もちろん小麦粉などの繋ぎは交じっていない。この難儀?な粉を手打ちするには、相当の技量が居ると思うのだが。
冬のお店つまり、純白の一番粉は、玄蕎麦の中心部だけを使用しているので、粘りのある甘皮が分離されているのである。そして又中心部の粉は、グルテンが少ないのだ。
ただ、蕎麦の香りが少ない弱点もある。

何故私が、他店の講釈を語るかといえば、私は列記としたそば打ち職人なのである。
プロの調理師さんたちに教えていた事もある。しかし、このお店の粉では苦労しました!
最初は、とてもお蕎麦といえる代物ではありませんでした!粉は三四郎なので、女将さんにいろいろと教えて頂きましたけど。
切り揃えた蕎麦生地は、長さ25cm。切り幅:1.3ミリ。見た目は上出来!しかし茹であがりは、長さ10cmほどにブチ切れ状態!


三四郎のおそば 三四郎番犬? 三四郎そば
 天ザル蕎麦 三四郎のセッター。 我家のアンディーと瓜二つ  実にコシのある綺麗なおそば
ヨシ爺 釣師 自前そば
そば打ち職人  俺の相棒アンディー。もう歳で歩けない。◇2015死亡  一番粉で打った私の昼食(女将さんに教えて戴いた)

住所:福島県耶麻郡猪苗代町大字山潟字湊志田180
詳細は:TEL:0242-66-3460

 ※会津猪苗代湖南地方には、名所旧跡。宿場町。野仏地蔵さまが沢山あります。 会員様には、季節折々の旅情報を配信いたします。
 モリアオガエル。梅花藻。絶滅危惧種のウスバスロチョウ。 清作少年が魚遊びした川で、ホトケドジョウ、アカヒレタビレ探索など。
 こんな風情を、伝説の釣り人ヨシ爺と歩いてみませんか! 詳しくは、こちらにお問い合わせください。

 会津猪苗代観光マップBACK 会津 山の神DVDD


土津神社 ◇紅葉の土津神社 ◇天鏡台 ◇迎賓館 ◇天鏡閣 ◇達沢不動滝 ◇赤井谷地 ◇戸ノ口古戦場 ◇十六橋水門 ◇天神しぶき氷 ◇浜路しぶき氷
アサザ群落 ◇小平潟天満宮 ◇亀ヶ城跡 ◇滝沢峠古戦場 ◇隠岐津島神社 ◇馬入新田水芭蕉 ◇風車高原 ◇絶景材木峠 ◇鬼沼風情 ◇五万堂トレック
川桁山 ◇吾妻スカイライン  ◇沼上発電所 ◇恵日寺 ◇十六水門橋 ◇大内宿 ◇会津観光 ◇野口記念館 ◇世界のガラス館 ◇柳津虚空蔵尊
会津日新館 ◇布引高原 ◇沼尻源泉白糸の滝 ◇安達太良山トレック№1  ◇安達太良山トレック№2 ◇猪苗代湖周遊旅